CME GLOBEX
CMEのチャート
証券・株式用語
青天井など「あ」
移動平均線など「い」
受渡日など「う」
円高・円安など「え」
押し目買いなど「お」
株主優待「か」
逆指値注文「き」
グローベックス「く」
権利落ち「け」
公募増資「こ」
指値注文「さ」
仕手株 地合い「し」
ストップ高「す」
制度信用取引「せ」
相対力指数「そ」
代用有価証券「た」
地政学的リスク「ち」
突込み買い「つ」
デイトレード「て」
特定口座,独歩高[と]
NYダウ
日経平均チャート
人気株テクニカル
マーケット情報
会員入会のご案内
基本方針
推奨銘柄実績
会員メールサンプル
eワラント
日経平均225
投資リンク
履歴
事業概要
space

    
ドル円チャート

寄付前・外資の注文状況

eワラント・活用編

CME日経平均チャート
中国・インド株価指数
原油先物チャート

ヤフーファイナンス

日本株 ADR

セクターごとの株価推移

海外の株価指数

株式用語「す」



スクリーニング(Screening)

銘柄選択の際、ある基準を用いて銘柄を選別することをいいます。 スクリーニング システムを無料で提供してくれる証券会社もあります。



ステークホルダー(Stakeholder)

企業の経営活動に関して利害関係を有する対象を表します。 主なステークホルダーは、消費者、社員、株主、取引先、地域社会などです。



ストキャスティクス(Stochastics)

過去9日間における高値、安値に対して現在の位置を捉え、推移傾向を判断しようとするチャート。 %Kラインと%Dラインという2本の線を使用し、0%から100%の範囲で推移します。



ストックオプション(Stock Option)

会社役員や従業員等があらかじめ定めた価格で自社株式を購入できる権利をいいます。



ストップ高・ストップ安(S高・S安、すとっぷだか)

値幅制限に達した状態をいいます。証券取引所は投資家保護の観点から、また市場の混乱を防ぐために、前日終値を基準として当日動く値幅を制限しています。

制限値段で当日の終値を決定する場合、注文状況によっては通常の板寄せとは異なる方法にて売買を成立させますが、これを「比例配分」といいます。



ストラテジスト(すとらてじすと)

投資戦略を提供するスペシャリストのことです。 ミクロ経済・マクロ経済の動きから産業・企業の動向、実際の株式売買における需給要因まで、様々な視点から投資環境を分析し、投資方針を提供します。



スプレッド(Spread)

先物取引やオプション取引、債権、為替などにおいて使われる用語です。 先物取引では、限月間スプレッド取引を行う2つの限月取引の値段の差をいいます。







明日ストップ高しそうな人気株をスクリーニング機能で探す。ストキャスティクスなどの用語を解説しています。  シカゴ日経平均先物のリアルタイムチャートで株価予想をしています。
Copyright(C) 2003 Sisannka.com All Rights Reserved.